酪農学園大学大学院 | 獣医学研究科・酪農学研究科

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

酪農学園大学大学院 > 獣医学研究科の概要 > 獣医保健看護学専攻 [修士課程]

獣医保健看護学専攻 [修士課程]

獣医保健看護学専攻 修士課程 一覧 (2019年4月1日現在)

【基礎・応用獣医保健看護学】

獣医解剖学 准教授 
渡邉 敬文
1)3次元電子顕微鏡を用いた超微細構造の解析
2)酸化ストレスによるミトコンドリアの形態変化
3)運動器系の結合組織に関する研究
動物薬理学 教授 
北澤 多喜雄
1)ペプチドホルモン(モチリン、グレリン)による消化管運動の制御に関する比較生物学的解析
2)各種内臓平滑筋及び心房筋に発現するムスカリン受容体種とその機能解析
3)結腸運動、排便を制御する因子の解明
獣医病理学 准教授 
松田 一哉
動物の自然発生疾患に関する病理学的研究、病理解剖学的ならびに組織学的診断
医動物学 教授 
浅川 満彦
野生および動物園動物特用家畜・エキゾチックペット動物などの寄生虫症の臨床および疫学、寄生虫学を指標にした野生動物の生態、保全医学教育基盤構築
獣医ウイルス学 教授 
桐澤 力雄
1)ウマヘルペスウイルス1型の病原性と免疫原性に関する研究
2)動物のウイルス性疾患の疫学的研究
3)免疫療法に関する研究
公衆衛生学 准教授 
臼井 優
1)動物、環境および食品由来薬剤耐性菌の疫学研究
2)薬剤耐性菌対策(診断法開発を含む)に関する研究

【臨床獣医保健看護学】

獣医衛生学 教授 
樋口 豪紀
ウシ乳腺免疫機構に関する基礎的研究・ウシ蹄病の病態解析と蹄病防除への応用に関する研究
生産獣医療学 教授 
田島 誉士
牛群管理における感染症対策の重要性と疾病コントロール
臨床疾病治療学 教授 
嶋本 良則
1)動物の炎症、腫瘍および内分泌疾患における診断・治療に関する研究
2)動物看護に関する研究
獣医麻酔学 教授 
山下 和人
1)犬猫における麻酔疼痛管理・周術期栄養管理に関する研究。
2)犬猫の集中治療に関する研究。新しい馬の全静脈麻酔法の開発。馬の敗血症治療に関する研究。
画像診断学 教授 
中出 哲也
画像診断とインターベンショナルラジオロジー
動物理学療法学 ※ 未定
動物行動学 准教授 
佐野 忠士
1)イヌ・ネコにおける麻酔疼痛管理・周術期栄養管理に関する研究
2)イヌ・ネコの周術期疼痛管理が術後回復にもたらす影響に関する研究
准教授 
郡山 尚紀
1)伴侶動物の行動と問題行動治療に関する研究
2)野生動物の行動および生態と人と動物の共生に関する研究